返済不要!もらえる奨学金情報【ローソンさん】

奨学金には大きく2種類ある

みなさん、子どもの教育費の手助けをしてくれる
奨学金には、返済が必要な「貸与型」と返済不要な「給付型」があるのは
ご存じでしょうか?

わたしが学生のときたくさん調べましたが
当時は成績が良かった人、親などの収入が少ない家庭、大学によっては受験で上位で合格した人は一部学費が免除されるなどがありました。

わたし自身は日本学生支援機構さんに借りて大学に行きましたので
奨学金という制度は、返済有無にかぎらず本当にありがたい制度でした

最近では返済がいらない「給付型」の奨学金を
民間企業が募集していることがあります。
今日は今まさに募集している情報をお届けしたいと思います。

ひとり親家庭支援奨学金制度


〇対象
中学3年生、高校1年生~高校3年生

〇対象人数
合計400名

〇給付額
月額30,000円(返済不要、他の奨学金との併用可)

〇対象者
①ひとり親(母子)家庭等の生徒で就学に関して経済的に困難な生徒
②夢を実現するための意欲があり、社会への貢献を希望する生徒
③全母子協の加盟団体の会員、 及び入会を希望する方のお子さん(生徒)
④全母子協理事長、または全母子協加盟団体代表者の推薦を受けることができる品行方正な生徒

詳細はこちらをご覧ください
http://zenbo.org/lp01/index.html

情報収集をする

今回はひとり親家庭でお子さんの年齢が中学3年生~高校3年生までのご家庭が対象でした。奨学金は主催している企業や企画、その一つ一つ条件や対象年齢も異なります。

知っているのと知らないのとでは親の安心感も全然違いますし
子どもが夢ややりたいことを諦めずに済んだり可能性も広がります。
ぜひ、まだお子さんが小さいご家庭もこれからぜひアンテナを張ってみてくださいね!

必要な方にこの情報が届きますように。

Smile Life FP代表 岡ゆみ

募集中の講座やメニュー

・起業女性のための無料メールマガジン

・マネー講座


(7/20)起業女性とお金~開業届・扶養・確定申告・補助金~

個別相談(単発)

・継続サポート(3か月)(6か月)
はじめての経理サポート

Related Entry

NO IMAGE

子どもが生まれるともらえる児童手当、これからどう変わる?どう...

【講座】吹田市男女共同参画センター主催「ママとパパのためのマ...

(4/28)教育費いくらかかる?~奨学金・貯金の増やし方~

【講座】子どもの教育費いくらかかる?どう貯める?どう備える?...